私は節約をするのが大好きです。
家族は節約にさほど興味を持っていませんが、私だけは光熱費を節約したり買い物の時に1円でも安いものを買ったりして毎月の出費を抑えてます。
現在の家の家計はそれほど苦しくありません。
にも関わらず私がここまで節約するには訳があります。
自分の将来のことを考えているからです。
もちろん自分だけのことを考えての行動ではありません。
家族のことも同時に考え、将来、少しでも楽に生活することができるよう、今少しでも貯金を増やせるようにしているのです。
もともと私が貯金好きということもありますが、やはり不景気な世の中にあって近い将来家や家族がどうなるかわかりません。
両親の仕事がなくなるかもしれないし、私自身がなかなか思うように仕事ができなくて困ってしまうということもあるかもしれません。
そういった状況になった時のために節約をし、将来に備えているというわけです。
我が家では私だけがお金に執着し節約していますが、今はそれでもいいと思っています。
もし本当に危機が訪れた時、家族が一丸となって節約できればいいんです。
その時に私の節約の知恵が役立ってくれれば、どれだけお金のやりくりに苦労しても問題はないと信じています。