太陽が照って温かい日です。
きのうは雨だったので、晴れてくれると最高に気持ちがいいです。
今日は午後から母と一緒にショッピングモールでお茶したり、冬服を買う予定です。
朝はゆっくり起きて、コーヒーを飲んでテレビ鑑賞しました。
ふと気が付いて時計をチェックしたらお昼が近づいていたので、準備をしました。
母が先にキッチンで収穫したばかりの春菊と水菜を刻んでいました。
よく見ると、1回も見たことがないミニ包丁がまな板の上にありました。
これ、かわいい包丁だね!と言ったら、小さい包丁がないと不便な時があるから買ったんだよ!と言いました。
ミニ包丁は、いろいろ重宝しますよ。
普通のものと比べてかなり小さいので、テーブルのすぐそばに置いてフルーツをカットしたり、ホールケーキを切り分けるときに便利です。
私は早速使って、水菜やミニトマトを切らせていただきました。
切り加減は全然問題なく、使い心地も軽くて良かったです。
昼食は焼きそばを作りました。
フライパンにオリーブオイルをひいて、温まってきたら焼きそばを投入。
箸でほぐしながら炒めて、アクセントにホワイトペッパーとブラックペッパーをかけて混ぜます。
そして、減塩を意識して塩はひとつまみ。
さらに混ぜて、火を止めます。
それから、醤油で味付けて終了です。
具材がなしのシンプルな焼きそばが完成しました。
あとは残りのサラダに切ったばかりの水菜とトマトを混ぜた野菜サラダを盛りつけました。