大型ショッピングモールで買い物がてら、アナと雪の女王を映画館で観ました。
声優陣のチェックもせずに日本語吹き替え版の方を観たのですが、主要登場人物の姉妹であるアナとエルサ、二人の歌声があまりにも素晴らしくて思わず感動してしまいました。
後から、アナは松田聖子さんの娘である神田沙也加さん、アナの姉である女王エルサは松たか子さんが演じていると知り、非常に驚きました。
神田沙也加さんの歌唱力の高さには頷けましたが、松たか子さんもこんなに素晴らしい歌声なのだとは思ってもみなかったので、意外に感じると同時に、すっかり魅了されてしまいました。
ポスターのキャッチコピーは美女と野獣を超えるとあったので、前々から気になってはいましたが、最初は半信半疑でした。
なぜなら私の一番好きなディズニー作品は紛れもない美女と野獣だからです。
ただ、実際に観てみると、歌ももちろん、映像のあまりの美しさも大変素晴らしかったです。
おかげで、私の一番好きなディズニー映画が変わりました。