クレジットカードには色々ありますが、たまったポイントがスーパーの買い物で使えるカードはとても便利です。
私はふだんの食品などの買い物でも、クレジットカードで払ってなるべくポイントをためるようにしています。
そして、ふだんはそのポイントを使わずにできるだけためておいて、お金がない時、お金を使いたくない時に、そのポイントを使うようにしています。
ドラッグストアなどのポイントも、ふだんはなるべく使わずにおいてお金がない時に使うようにしています。
人からもらったりすることの多い商品券も、私はなるべく使わずにとっておいて、やはりお金がない時に使うようにしています。
クレジットカードで、ポイントがそのまま買い物には使えず、商品と交換するしかないものもありますが、交換できる商品の種類は限られているので、交換する期限が近づいているのに、欲しい商品がない時もありますよね。
そういう時も、商品券などと交換しておいて、もちろん、その商品券はすぐに使わないでお金がない時に使います。
ポイントや商品券があると、嬉しくてつい使いたくなりますが、そういう時に買ったもの(交換したもの)は、後になってみるとあまり必用がなかったものが多いですよね。
本当にお金が必要な時に使った方が、ポイントも商品券も有効に使えるのではないでしょうか。
車検切れ 車買取り